スルーチェックイン

 

サムイ、プーケット、チェンマイ、クラビ、ウドンタニでの手荷物スルーチェックインおよび出入国手続き

バンコク・エアウェイズにご搭乗後、提携の航空会社41社の国際線に乗り継がれるお客さまは、サムイ、プーケット、チェンマイで、クラビ、ウドンタニ、手荷物を最終目的地までスルーチェックインでき、出入国手続きを完了できます。この際、スワンナプーム国際空港では乗り継ぎエリアから外には出られません。

スルーチェックインが可能な提携航空会社

  • Aeroflot Russian Airlines (SU)
  • エア・アスタナ(KC)
  • エア・ベルリン(AB)
  • 中国国際航空(CA)
  • エールフランス(AF)
  • 全日本航空(NH)
  • アシアナ航空(OZ)
  • オーストラリア航空(OS)
  • キャッセイパシフィック(CX)
  • 中華航空(CI)
  • エジプト航空(MS)
  • エルアル航空(LY)
  • エミレーツ航空(EK)
  • エティハド航空(EY)
  • エバー航空(BR)
  • フィンランド航空(AY)
  • ガルーダインドネシア航空 (GA)
  • ガルフ・エア(GF)
  • 香港航空(HX)
  • 日本航空(JL)
  • ジェットエアウェイズ(9W)
  • KLMオランダ航空(KL)
  • 大韓航空(KE)
  • ラオス国営航空(QV)
  • ルフトハンザドイツ航空(LH)
  • マレーシア航空(MH)
  • ミャンマー国際航空(8M)
  • カタール空港(QR)
  • ロイヤル・ヨルダン航空(RJ)
  • スカンジナビア航空(SK)
  • スリランカ航空(UL)
  • スイスインターナショナルエアラインズ(LX)
  • タイ国際航空(TG)
  • ベトナム航空(VN)
  • キングフィッシャー航空(IT)
  • マカオ航空(NX)
  • ケニア航空(KQ)
  • オマーン航空(WY)
  • トランスアエロ航空 ( UN )
  • トルコ航空(TK)
  • ロイヤルブルネイ航空 (BI)
  • ブリティッシュ・エアウェイズ (BA)
  • トランス・アジア航空 (GE)
  • アモイ航空 (MF)
  • Condor (DE)

アエロフロート・ロシア航空(SU) and QF-Qantas については、同時発券された航空券、または個別に発券された航空券ともにバンコクで途中降機をされる場合、スルーチェックインを行うことができません。

さらに、バンコク・エアウェイズにご搭乗で、次の26社へ乗り継ぎのお客さまは、サムイ、プーケット、チェンマイ、クラビ、ウドンタニのバンコク・エアウェイズにてチェックインをする際に、乗り継ぎ便の搭乗券を受け取りでき便利です。

搭乗券の受け取りが可能な航空会社

  • エア・アスタナ(KC)
  • エア・ベルリン(AB)
  • エールフランス(AF)
  • 日本航空(NH)
  • オーストラリア航空(OS)
  • 中華航空(CI)
  • エルアル航空(LY)
  • エミレーツ航空(EK)
  • エティハド航空(EY)
  • エバー航空(BR)
  • フィンランド航空(AY)
  • 香港航空 (HX)
  • ジェットエアウェイズ(9W)
  • KLMオランダ航空(KL)
  • ルフトハンザドイツ航空(LH)
  • カタール航空(QR)
  • スカンジナビア航空(SK)
  • スリランカ航空 (UL)
  • スイスインターナショナルエアラインズ(LX)
  • タイ国際航空(TG)
  • マレーシア航空(MH)
  • キングフィッシャー航空(IT) 
  • 日本航空(JL)
  • トランスアエロ航空 (UN)
  • トルコ航空(TK)
  • キャセイパシフィック航空(CX)
  • 香港ドラゴン航空(KA)
  • アモイ航空 (MF)

通常、スワンナプーム国際空港で必要な最短乗継時間(MCT)は75分です。しかしながら、バンコク・エアウェイズと一部の航空会社間の乗り継ぎでは必要なMCTが異なる場合があります。詳細については旅行代理店、または弊社の予約チームにご確認ください。

Message
クローズ